高校中退でも夢をあきらめる必要はない

Filed under 高校中退 通信制高校

「自分は高校中退だから、専門学校に行くこともできない。本当はデザイナーになりたかったけど、もう勉強することもできないのか・・・」。
そんな風に思ってしまっている人はいませんか?
高校中退のせいで自分のやりたいことができないと思っているのなら、それは大きな誤解です。
たとえ学校を辞めてしまったとしても、まだあきらめる必要はないんですよ。


高校中退を助けるのは通信制高校という存在

いわゆる全日制の高校だけが学校ではありません。
世の中には通信制高校という、朝でも夜でも通えて、週何回か通えばいいという学校もあります。
高校中退の人も多く通っていて、就職に有利になる高卒の資格をとるため、もしくは専門分野のプロになるために日々勉強を重ねています。
生徒の年齢も幅広く、15歳から70歳近くの人が通信制高校に通っていると言われているんですよ。
このような学校があるんですから、「高校中退した自分は専門的な勉強ができないんだ」なんて思う必要はないのです。
一度夢をあきらめていた方は、もう一度ここでチャレンジしてみましょう。


普通の高校よりも学費が安い

この学校のメリットには、専門的な勉強ができるだけではなく、学費が安いということもあげられます。
普通の高校は授業料だけで何十万円とかかってしまいますが、こちらは公立ならばなんと年間3万円程度で済んでしまうんです。
お金の面で高校中退になってしまった人も、通信制ならば大丈夫です。
とにかくまだ勉強したいことがある、高校を辞めてしまった自分でも資格をとりたいと思っている人は、こちらの学校の入学を考えておきましょう。

Comments are closed.