高校中退するとあなたの人生は閉じる?

Filed under 高校中退 通信制高校

高校中退するともうその後未来は完全に閉ざされてしまう。そんなイメージを抱いている人が多いのではないでしょうか。
それは仕方のないこととも言えます。高校を出て大学を出て……そんな社会的に「良い」と言われている流れからは脱落してしまうのだからそれは仕方ありません。しかし本当にそうでしょうか。
たかだか高校。学校を一つ脱落してしまっただけで、もうその後の生活すべてがくるってしまう。そんなことがあるのでしょうか? 若いときの行動はその後の人生を確かに大きく左右するでしょう。それは確かです。ですが高校中退したからといって、その後何年も続く人生すべてがおじゃんになってしまうことはありません。
その後きちんと修正することができれば、問題なくその後の人生を謳歌することができます。少しそれてしまった。それならその後通信制高校に通うなどきちんと、今度は選択を誤らないように行動を起こしましょう。
高校中退、確かにあなたの経歴に傷がついたとは言えます。ですがそのことばかり気にしていてはいけません。その後まっすぐに歩き出すこと。下を、うしろを見ながら歩くのでなく、しっかり前を向いて、前に歩くということが大切です。


高校中退……周囲の目線

高校中退すると、その後通信制高校に通っているということが周りに広まってしまうと、そのことを噂されてその標的になってしまうことがあるかもしれません。
その、周囲からの目線。それを向けられたあなたは気になってしまうかもしれません。それだけで身動きが取れなくなってしまうかもしれない。
でもそれはいけません。他の人がどういおうと、あなたの行動が社会的にどうであろうと、それはそれ、これはこれであると自分の中で切り替えていくしかありません。
あなたの人生を生きるのはあなた。他の人は関係ありません。
あなたはあなたの目で前を向いて前進していくことが大切になります。年齢も社会的な地位も、お金も関係ありません。


あなたが考えるのは自分の頭

自分の頭で自分のための答えを出すのです。高校中退後通信制高校に通うのかどうするのか。自分の未来を考えるのは自分。他に惑わされてはいけません。
今自分がどこに立っているのか。どっちに進もうとしているのか。どの方向に進んでいて、その先には何があるのか。それをしっかり把握しておくことが大切です。そして把握したその情報。それに間違いの無いようにしなくはなりません。
人生は船旅と同じ。しっかりと現在位置を把握しておきましょう。

Comments are closed.