高校中退に未来はない?

Filed under 高校中退 通信制高校

質問投稿サイトなどで高校に関する質問を検索していただくとお分かりかと思いますが、高校を中退するとイメージが悪いのはなぜですか?とか未来は暗いですか?と言う質問が多く見られます。
やはり、学歴は関係ないと言っても高卒以上が普通だという扱いになってしまう為、高校中退はどうしても劣ると思われてしまいがちなのです。
未来が暗いとか明るいとか、そんなことは自分の行動次第で大きく変わってくるものなので断言することは非常に難しいです。
東京大学を卒業しているからといって必ずしも一流企業に就職できるとは限りませんし、中には何度も面接に落とされてしまって苦労している方だっているのです。
正直、学歴だけがすべてではないのですが学歴を気にしている企業もまた多いという事を知っておくと良いでしょう。


高校中退した理由について

もし、中退すれば諸汚職面接の際必ずその理由について聞かれることになります。
その際答えるのが面倒くさいとか、聞かれるたびに腹が立つようなのであれば高校中退はしない方が良いでしょう。
高卒認定試験に合格した、通信制高校を卒業した方であればその頑張りが評価されて採用につながる可能性も高いですが、何もしないままでいると努力していないと判断され採用されないと言うのが現実です。
通信制高校などには通っていないけれど、その分自分はこういう資格を多く取得しました、と言うのであればプラスに繋がります。
学校へ通いたくない方は、資格を取得してみてはどうでしょうか?


未来は自分で切り開くもの

高校を辞めてしまったからといって、未来が無くなってしまうという事はありません。
芸能人や現在会社の社長として頑張っている方の中にも、高校中退という方が多くいますから自分の行動次第で変わってくるのです。
どうせ暗いし未来も無いんだと投げやりに生きていればそう言う人生を送るしか出来ませんし、頑張ろうと思い色々な努力をしている方にはその結果が必ずついてきますから、まずは考え方を変えてみては?

Comments are closed.